HOME > 知っておきたい基礎知識! > 等級

等級が高ければ保険料が安い!

等級とは、1〜20等級まであり、等級が高いほど事故の可能性が低い優良なドライバーであるといえます。
運転免許を取得し、最初に任意保険の契約をしたときは6等級からのスタートとなりますので、最高である20等級になるには14年間事故歴がない場合に得られるものです。保険会社にも信用があるということなので、保険料が安くなるというわけなのです。

事故歴有りは同じ等級でも保険料に違いが!

事故に遭い、保険を使用した場合は来年度から3等級のランクダウンということになります。
しかし同じ15等級だったとしても、事故歴有りと事故歴無しというものが存在しており、保険料にも違いがあります。
いわゆるペナルティと呼ばれるもので3年間はこの事故歴有りということになりますので、くれぐれも安全運転を心がけましょう。

このページのトップに戻る